バス運転手の副業は?

バス運転手求人TOP >> バス運転手転職のFAQ >> バス運転手の副業は?

バス運転手の副業は?

バス運転手をしながら副業することもできます。副業の理由はさまざまですが、ほとんどの場合、金銭的な面が関係しています。ただすべてのバス運転手が副業できるわけではありません。バス会社が副業を禁止しているのであれば、その会社で働く以上副業は一切できないでしょう。また正社員として働いている場合も、副業する時間がないため難しくなります。ではどんなバス運転手が副業できるのでしょうか?

それは、アルバイトです。バス運転手はアルバイトの求人も多数あり、大型2種運転免許を持っていれば正社員以外でも働くことができます。アルバイトなら決められた時間内の勤務で良いですし、副業をしようと思えばできるでしょう。

ただバス運転手で副業する場合、注意が必要です。まず、バス運転手は多くのお客さんの命を預かっています。自分ひとりで仕事をしているわけではないので、副業で睡眠不足になってしまうと運転で支障が出てしまいます。いわゆる居眠り運転です。そうすると、当然交通事故の危険性があります。たとえ運転の距離や勤務時間が短くても、人の命を預かっている以上、副業で睡眠時間が削られてしまうと大変です。ですから、副業する場合は職種を選ばなければいけません。

では、どんな仕事がバス運転手の副業に適しているのでしょうか?それは、在宅ワークです。近年自宅でできる仕事が増えていますが、外に出て働かなければ職場に知られる心配はありません。また好きな時間に仕事ができるので、本業が休みのときを利用すれば運転に支障が出ません。あくまでほんの一例ですが、基本的にバス運転手は副業ができないところが多く、堂々と外で働くことはできないので、在宅ワークがベストなのではないでしょうか。

最初に副業するのは金銭的な面が関係しているといいましたが、バス運転手の場合、年収は400万円以上がほとんどです。それは、先にも述べたように大型2種運転免許が必要になるからです。大型2種運転免許は、普通免許や中型免許とは異なり特殊になるため、年収もそこそこのところがほとんどです。副業しなければいけないほど稼げていない人はそれほど多くありません。ですからよほどのことがない限りバス運転手で副業される方は少ないでしょうし、会社も副業を認めていないところばかりでしょう。どうしても副業したいという方は在宅ワークがおすすめですが、できれば副業せずバス運転手の仕事に集中したほうが安心です。

バス運転手の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細


TOP

バス運転手の転職の基礎

条件別のバス運転手求人

バス運転手転職のFAQ

地域別のバス運転手求人


Copyright (C) 2014-2018 バス運転手求人ガイド【※理想の条件で満足の転職】 All Rights Reserved.