中卒可(学歴不問)のバス運転手求人

バス運転手求人TOP >> 条件別のバス運転手求人 >> 中卒可(学歴不問)のバス運転手求人

中卒可(学歴不問)のバス運転手求人

中卒可(学歴不問)のバス運転手求人について見ていくと、例えば大手高速バス会社の東海支店での募集があります。バス運転手は学歴よりも免許、経験が重視される職種です。したがって、学歴不問の求人はたくさんあります。ただし、中には高卒以上と表記のあるところもあるので、そこはきちんと確認したいところです。ただ、免許の取得や経験が豊富であれば、例外的に採用される可能性はあります。

この求人では、給与は月で17万、雇用形態は正社員、都市間高速乗合バスの運転手として勤務し、移動区間は東京から名古屋間と決まっています。この求人ではまた、実務経験不問であり、しっかりとした研修制度が整っています。大手の会社ではこの辺が整備されています。また、給与については、先ほどのものは目安です。実際に勤務になれてきて、通常勤務を行えるようになると、月で30万ほどを稼ぐことができるとあります。新人研修中は基本給に加えて、2500円の研修手当が支給されます。研修後には研修手当がほかの手当に変わり、先ほど示した30万の給与になります。バスの運転手の業務は、例えば夜間勤務の手当、残業手当、あるいは休日出勤の手当を得る機会が多くなります。しかも、ほかの業種と比べてその額が大きくなることも多いです。従って、給与を見る場合は、基本給に加えて、手当がどれくらいになるかを確認した方がいいでしょう。これについては、採用担当に直接聞く方法もありますし、面接時などに聞くこともできます。あるいは、事前に転職エージェントなどを通して、実際に勤務している人の給与の目安を知る方法もあるでしょう。いずれにしても、まずはこの点が大きな差になるので、チェックしておきましょう。

他の求人にも目を通すと、免許さえ持っていれば学歴不問で採用可能となっている求人はたくさんあります。特に、経験者であれば、学歴は問われず、そのまますぐに採用されることも珍しくありません。ただし、収入は会社によって様々です。ここでは高速バスということで高めでしたが、他の求人例では10万円代のところもあります。このへんは職場による違いと言っていいでしょう。

福利厚生の面では、社会保険として雇用保険や健康保険、年金など必要なものがしっかり揃っています。福利厚生は、バス会社によってはどれかがなかったりすることもあります。この辺は他の職種と異なる点なので、意識して確認することをおすすめします。また、諸手当としては通勤費などがあります。実費支給で上限は月額3万円までとなっています。その他、育児休業の取得実績はなく、定年制はなしとなっています。

バス運転手の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細


TOP

バス運転手の転職の基礎

条件別のバス運転手求人

バス運転手転職のFAQ

地域別のバス運転手求人


Copyright (C) 2014-2018 バス運転手求人ガイド【※理想の条件で満足の転職】 All Rights Reserved.