バス運転手の募集時期

バス運転手求人TOP >> バス運転手の転職の基礎 >> バス運転手の募集時期

バス運転手の募集時期

バス運転手の募集時期について見ていくと、一般的な職業と同じく、新年度、春に採用を行うところが多いです。従って、正社員で働く場合には、年を越してから、あるいは秋口頃から応募を考えておいたほうがいいでしょう。学生の場合は、他の職業と同じく、前年の早いうちから就職活動を始めておくようにします。一方で、バス運転手の募集はいつでも行っているものです。これは、バス運転手業界の特徴が関係しています。それは、人材の流動は比較的激しいというものです。いわば、離職や転職をする割合が多いために、1年を通じて欠員が出る可能性があり、そのために求人も継続してあるということです。

ただし、応募する際に重要なポイントがいくつかあります。求人の中に未経験でも可能などとあれば問題はないですが、欠員募集で経験者を求めている場合は、相手は即戦力の運転手を求めています。採用後はすぐに勤務についてもらおうと思っているのです。そうなると、未経験はダメですし、土地鑑に疎い場合も問題があるます。欠員募集の場合は、研修などがしっかりしているのかどうか、即戦力の経験者を求めているのかどうかに注目していきましょう。

逆に、きっちり働きたい、経験が無い場合は新年度からの採用を選ぶか、あるいは研修のしっかりしているところで、未経験でも歓迎のところがいいでしょう。この場合、いきなり応募するのではなく、まずは採用担当に問い合わせをしておきます。土地鑑が無い場合、ブランクがある場合など、個別の事情を伝えた上で、採用は可能かどうかを聞きます。もう一つのコツとしては、繁忙期を避けて採用してもらう方法です。繁忙期を避ければ勤務しながら徐々に業務になれていくことができるので、稼ぎどきで忙しくなる時までにはしっかり働けるようにしておくのです。

募集時期については、スポットで勤務をしたい方には、観光シーズンなどがおすすめです。観光シーズンになると、増員目的でスポットのアルバイトや派遣社員を募集するバス会社が増えてきます。ここを狙って欠員募集に応募し、普段の正社員の仕事に加えてお小遣い稼ぎをする人もいます。地方でも観光地のある場所は需要が高いですし、観光バスの経験を積むこともできるので、おすすめの働き方になっています。募集時期については、求人を出していなくても、随時募集しているところもあります。会社ごとのホームページを見たり、直接問い合わせをするなどして、確認をしていきましょう。

バス運転手の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細


TOP

バス運転手の転職の基礎

条件別のバス運転手求人

バス運転手転職のFAQ

地域別のバス運転手求人


Copyright (C) 2014-2018 バス運転手求人ガイド【※理想の条件で満足の転職】 All Rights Reserved.