バス運転手のやりがい

バス運転手求人TOP >> バス運転手の転職の基礎 >> バス運転手のやりがい

バス運転手のやりがい

バス運転手のやりがいとして、まず言えることは給与です。特に給与が高いとされるのは、高速バスの運転手です。拘束時間が長いこと、夜勤の多さなどはあるものの、通常勤務で手当が豊富につき、月で30万円に達します。これについては経験が浅くとも1年ほど勤務を続ければ達成できるとあって、大きなやりがいになります。一方で、会社の規模や経営状態によって給与は大きく変動するので、そこはしっかり職場選びをしないといけません。

ほかの やりがいとしては、同じ職業でも会社によっていろいろな業務を経験できる点です。イメージとしてよくあるのは循環バスの勤務ですが、循環バスの勤務は営業所での朝礼やバスの整備から始まり、営業所に帰った後で洗車をしたりと、運転以外にもいろいろなことをしていきます。また、観光バスとなれば、観光地の地理情報、店舗の情報などを頭に入れておき、乗客からの質問への対応もすることになります。完全な観光バスで、添乗員がいる場合には分業がしっかりなされていますが、運転手だけの観光バス、貸切バスなどもあり、接客を行う場面は多々あります。また、スクールバスとなると、毎日同じ子どもと接するとあって、コミュニケーションを取る場面が増えます。また、緊急時の対応力なども問われます。この辺にやりがいを感じる人も多くなっています。

他にも、給与面に話を戻すと、工夫次第で給与をあげることもできます。第一に、転職が盛んな業界であり、待遇のいい会社を事前に調べておき、タイミングをみて転職をしていけばステップアップ可能です。一方で、正社員として働きつつ、休日にスポットでアルバイト運転士をする人もいます。休日を使って臨時収入を得ることもできるわけです。観光地や観光シーズンになると、急な人員増強もよくあるので、短期のアルバイトなどは比較的見つけやすくなっています。

また、広い意味でのやりがいについて見ていくと、バス運転手は自由度がある職業です。転職がしやすいということに加えて、採用に当たって特に厳しい条件はありません。問われるとしたら経験と技術ですので、そこが身に付いていればいろいろな可能性があります。また、免許を取得すれば食いっぱぐれないという点も大きいでしょう。仮に地方から都会に出ても、免許と経験があれば、多少土地鑑がわからなくとも採用は可能です。研修をしっかり行ってくれるバス会社に勤務すれば問題なく業務をこなすことができます。

バス運転手の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細


TOP

バス運転手の転職の基礎

条件別のバス運転手求人

バス運転手転職のFAQ

地域別のバス運転手求人


Copyright (C) 2014-2018 バス運転手求人ガイド【※理想の条件で満足の転職】 All Rights Reserved.