バス運転手の転職活動

バス運転手求人TOP >> バス運転手の転職の基礎 >> バス運転手の転職活動

バス運転手の転職活動

バス運転手の転職活動ですが、基本的には転職がしやすい業界となっています。需要は常にあり、地方でも主要な交通機関となっていたり、観光バスの運行も行っているので、十分あります。転職の目的というのはいろいろあるでしょうが、良くある理由としては労働環境や待遇面の向上を求めての転職です。より簡単に言うと、激務を避ける、給料上げるといったものです。

バス運転手と言えば職種にもよりますが、勤務時間や休日の面で忙しいというイメージがあります。しかし、これについては、最近は改善されつつあると思っていていいでしょう。また、雇用環境の良いところはあり、残業も少なく、休暇も多い、育児休暇の実績もあるといったところが増えてきています。特に安心できるのは大手のバス会社などであり、環境が整備されてきています。他にも、勤務時間を安定させたいのならば、循環バスがいいでしょう。朝から夜までの運行をしますが、勤務時間は安定しており、毎回決まったルートを運行するので同じペースで長く働き続けるにはピッタリです。他にも、スクールバスなどもおすすめです。循環バスと比べても乗車時間は少なくなり、環境面でもいろいろな求人をあたっていくと、高待遇の求人を見つけることもできます。

転職については給与が気になるところです。一般的に言って、バス運転手の給与は月に20万前後となっています。ここに各種手当が加わって、年収が決まってきます。例えば高速バスなどは、夜勤や残業が多くなる一方で、手当の額が大きくなるので、30万円を超えるところも少なくありません。一方、給与にそれほどこだわりがないならば、地方のバス会社でもいいでしょう。ただし、地方だと10万強という給与のところもあります。一人暮らしでも生活するにはなかなか大変な給与ですので、この辺はしっかり見極めていったほうがいいです。

また、転職の目的が安定性であれば、やはり公営バスが一番でしょう。公営バスの場合は、公務員となります。公務員となるからといって、例えば市役所の職員のような給与がもらえるとは限りませんが、福利厚生面はしっかりしています。また、昇給なども段階的に行われますので、安定性は高いです。もう一つは大手でしょう。大手の場合、求人情報を見ていき、情報量が豊富なところがおすすめです。例えば女性ドライバーが多く、ベテランの運転手もたくさんいるところは、イコール長く働ける環境が整っていることがほとんどです。

バス運転手の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細


TOP

バス運転手の転職の基礎

条件別のバス運転手求人

バス運転手転職のFAQ

地域別のバス運転手求人


Copyright (C) 2014-2018 バス運転手求人ガイド【※理想の条件で満足の転職】 All Rights Reserved.